本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お正月の準備 もう一つ

2018-12-28
もう一つ、大切なお正月の飾りといえば、
門松です!!
 
こちらは、常務理事の指導の元、施設長も一緒に作っていました。
 
私は初めて喜望荘の門松を見たときに、これが手作りだとは信じられませんでした驚いた顔
 
 
門松が飾られると、年神様をお迎えする準備ができ、
年末なんだな…という気持ちになってきますね口を広げてにっこりした顔

お正月の準備

2018-12-28
まずは、『喜望荘神社』の登場です!!
 
毎年恒例で、事務長の指揮のもと施設内に鳥居が設置されますメガホン
 
その隣には、絵馬を飾るところもありますよ!
さっそく、利用者さまの絵馬が飾られていますね点滅している電球
お賽銭箱がありますが、お賽銭はいりません上を指す人差し指(手のひらが手前)
 
お越しの際にはぜひ、おみくじを引いて、
話のタネにしてください口を広げてにっこりした顔

誕生会

2018-12-27
増床部の誕生会では、
みんなでホットケーキを焼いてお祝いしますバースデーケーキ
 
甘くて美味しそうな匂いに誘われて行ってみると、
きれいに丸く焼かれたホットケーキ!!
それを食べやすい大きさにカットしているのが、
本日の主役きらきら
 
さすが、元職人さん点滅している電球
正確な包丁さばきで大活躍ですいいね(手のひらが手前)(笑)
 
「こんなのやったことないわ~」
と言いつつも、キレイにクリームを絞り出して下さった方は、
ニコニコの笑顔口を広げてにっこりした顔で、とても楽しそうにしてくださいました!
 
最後にカラースプレーを振りかけて、完成です!!
 
美味しそうに食べるみなさんの笑顔が、まぶしいきらきら
ステキな誕生会になりました2つのハート

クリスマスと正月がやってきた!!

2018-12-25
ジングルベール3つの音符柊の木の葉と実ジングルベール音符ベル
お餅つき鏡餅!!(ジングルベルのリズムでウィンクしたニンマリ顔)
 
世の中がクリスマスで盛り上がっている中、
喜望荘では餅つき大会が行われました上に曲がる右矢印(緑)上に曲がる右矢印(黄)上に曲がる右矢印(橙)
 
杵と臼を使ってのお餅つきは、近頃ではなかなか見られなくなってきましたが、
喜望荘では、鏡餅を作るお餅つきを、
毎年の楽しみにしていますきらきら
 
 
利用者さまの『よいしょー!!』の掛け声に合わせて、
張り切ってお餅つき口を広げてにっこりした顔
 
 
お供え餅をつくる手つきは、若者も負けていませんよ~!
 
カメラで捉え切れないほどのスピードで
まる~く成型されていきます点滅している電球
丸くなったお餅は、
お正月飾りとして喜望荘内に飾られます鏡餅
 
お立ち寄りの際には、ぜひご覧になってください色とりどりのきらきら

クリスマス会の功労者は今

2018-12-17
こんにちは口を広げてにっこりした顔
急に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
喜望荘の玄関では、クリスマス会で活躍した、
デイサービススタッフ手作りのトトロが、
温かく出迎えてくれてます上に曲がる右矢印(緑)上に曲がる右矢印(青)上に曲がる右矢印(赤)
 
これはもう必見3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
お越しの際には、ぜひまじまじとご覧くださいませ(笑)
社会福祉法人 二宮会
特別養護老人ホーム 喜望荘

栃木県真岡市石島463
TEL.0285-74-3714
FAX.0285-74-3637
1.介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム/入所定員72名)
2.短期入所生活介護(ショートステイ/利用定員10名)
3.通所介護(デイサービス/利用定員35名)
4.認知症対応型共同生活介護(グループホームさくら/利用定員9名)
5.居宅介護支援事業(ケアプラン)
 
0
0
3
9
8
1
TOPへ戻る